鳥の時間

日曜日の7時台は、鳥たちの世界。

窓を開けると、
スズメ、メジロ、ツバメ、
そして聴いたことのない鳥の鳴き声が
部屋に飛び込んでくる。
目を閉じて、森や高原など
自然の中にいることを想像してみる。

そして、斜め前の家で飼っている
6羽の白いハトが電線にとまる。
ハトのキョキョキョキョという羽音が
かわいくて好き。

キジバトが鈍い動きで電線にとまり、
またヨタヨタと去っていく。
このぎこちなさがまたかわいい。

最近ブログを書けなかったのは、
仕事が忙しいせいもあるけれど、
書けば、ネガティブな内容になることが
わかっていたから。

今年の上半期は、
音楽以外は悪いこと続きだった。
今まで生きてきて、最悪の半年だったと思う。

下半期はきっといいことがあるさ~。

コメント

非公開コメント

生き物を感じる時間

久しぶりに上野動物園に行きました。
最近の動物園は、生き物たちの住んでいた世界を再現する工夫が進歩して、見ている人間も、自然の中にいるような気がするぐらいです。
土曜日の開園間もない時間でしたので、だれもいない薄暗い「アイアイのすむ森」のアイアイたち、のんびりと草を食むガラパゴスゾウガメなど、彼らが身近に感じられるひとときを過ごせました。
もし、時間がとれたらお勧めです。

Re: 生き物を感じる時間

舞さん

上野動物園、楽しいですよね!
確かに、土曜日の朝は静かでよさそう。

そろそろ、ハスの季節。
不忍池で早朝にハスの花を見て、朝から動物園、
午後遅くに国立科学博物館か美術館なんて楽しそう!
こんなデートに付き合ってくれる男性はいないかなあ(^^;
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

Fuchur

Author:Fuchur
幸いの竜フッフールのように希望を持って生きたい、丙午の人。

■自然が好き(動物・鳥・虫、植物、宇宙、天然石)
■音楽が好き(アマチュアヴァイオリン弾き)
■美術が好き(デッサンを習っていました)

FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる