子どもと2人の一日

今日は幼稚園の一時保育がお休み。
仕方がないので、有給休暇を取る。

お休みを利用して、4歳児健診と予防接種を受ける。
コミュニケーションがうまく取れないこと、
できないことが多いことなどから、
発達障害なのでは?と言われる。

今年に入ってから療育センターに行って
経過観察中だったので
うすうすわかっていたことだが、
他人の口から言われるとやはりショックである。

帰宅して、なかなかおむつが外れない
子どもへの荒療治で
普通のパンツを履かせていたのだが、
小も大も、しかも2回、
服やリビングのラグや床を汚され、
かなり怒ってしまう。

大人になっておむつをしている人はいないと
みんな言う。
相手を思っての注意ならいいけれど、
自分の感情で怒るのはいけないともみんな言う。
しかし、気持ちを抑えられなかった。

テレビドラマの「ノンママ白書」を見た。
私は仕事一筋の人生ではなかったけれど、
彼女たちは等身大の同世代。
母親になりたくてもなれなかった人、
なることを選ばなかった人は
本当にたくさんいる。

45歳で子どもを生んだことは
奇跡みたいなものだ。
私も、ノンママだったかもしれない。
しかも、キャリアもない平社員の。

子どもがいるだけで幸せなのだと思う。
おむつが外れなくても。
発達が遅くても。

一人で子どもの世話をしているときの
感情のコントロールが絶対に必要だ。
相手は、脳が未発達の子ども。
大人とは違う。
それを忘れないようにしなければ。

コメント

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

Fuchur

Author:Fuchur
幸いの竜フッフールのように希望を持って生きたい、丙午の人。

■自然が好き(動物・鳥・虫、植物、宇宙、天然石)
■音楽が好き(アマチュアヴァイオリン弾き)
■美術が好き(デッサンを習っていました)

FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる