すべては自己責任

2007年3月に入社して8年、
Webサービスについてほとんどわからないのを
なんとか誤魔化しながら、
「企画」という仕事をしてきた。

少しは勉強したけれど、
「自分はアナログが好きな人間で、
 インターネットなんて嫌いだから」
という思いがあり、及び腰だった期間も長い。

ここで求められている基準に
私は達していない。
だから、いったん違う部門に行って
一から企画を目指せ、ということらしい。

つまりは自己責任なのだ。
ここで企画という仕事をしたいなら、
フニャフニャな経験を
なんとなく積み重ねるのではなく、
熱意を持っておもしろい企画を通して突き進む、
実績が必要だったのだ。

新しいぬるま湯の環境に甘んじるのか、
そこでがんばりつつ、
また企画ができるようにがんばるのか、
あるいは、転職するのか。

家族と家を持った今は、
独身の頃とは状況が違う。
しかしもう一度、仕事について考える必要が
あるのかもしれない。

コメント

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

Fuchur

Author:Fuchur
幸いの竜フッフールのように希望を持って生きたい、丙午の人。

■自然が好き(動物・鳥・虫、植物、宇宙、天然石)
■音楽が好き(アマチュアヴァイオリン弾き)
■美術が好き(デッサンを習っていました)

FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる