スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すべての基本はここにある

子どもがぐずって泣く。

最近は、夫が仕事に行く前の家にいる時間帯で
なおかつ子どもが寝ている間に
シャワーを浴びるようにしているので、
身支度問題は解決した。

しかし、それ以外の
「掃除したい」「洗濯したい」「食器を洗いたい」
などという欲求と、
子どもの「お母さんにかまってほしい、甘えたい」
という感情がぶつかり合う。

子どもはガマンすることができないから、
私が折り合いをつけるしかない。
あるときは自分のやりたいことをあきらめるし、
どうしてもやらなくてはいけない場合は
抱っこ紐でだっこやおんぶをして
掃除機がけをしたり、茶碗を洗ったり、
洗濯物を干したり。

ふと、仕事をしているときの
それぞれの立場での意見が食い違ったときのことを
思い出した。

仕事上でのコンフリクトも
世界中で起きている紛争も、
それぞれの欲求のぶつかり合い。
私が日々感じている葛藤と
根本的には変わらない。

そう考えると、子育てをしながら
親はなんと鍛えられることだろう。
もちろん、一般的な人間関係でも
折り合いのつけ方は学べるのだろうけれど、
自分の思いどおりにはならない子どもが相手だと
こちらがなんとかするしかないから、
よりいっそう感情や欲求の調整能力が求められる。

わがままな私を鍛えてくれる
子どもの存在に感謝である。

コメント

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

Fuchur

Author:Fuchur
幸いの竜フッフールのように希望を持って生きたい、丙午の人。

■自然が好き(動物・鳥・虫、植物、宇宙、天然石)
■音楽が好き(アマチュアヴァイオリン弾き)
■美術が好き(デッサンを習っていました)

FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。