久しぶりの帰省

先日のストレスは、お気に入りの「和栗や」に行って
一日限定20食の「モンブランHITOMARU」を食べて解消。
でも、やっぱり母乳が詰まるのが怖いので、
生クリームやメレンゲは半分ぐらい残してしまった。

11/11(日)は、母校の創立100周年に合わせた同窓会。
それならついでに、ということで、
11/10(土)に、夫と子どもの親戚へのお披露目会を
セッティングした。

今回の帰省で感じたこと。

・叔父叔母たちの人間的な魅力

母方の兄弟姉妹は本当に仲がよい。
そして、その会話の楽しさといったら。。。
子どものときには「田舎のおじさん・おばさん」としか
感じられなかったが、とても素敵な方々だと実感した。

・母の料理のおいしさ

母は料理が苦手だとずっと思っていた。
だから帰省しても、料理がおいしいと思うことは
あまりなかったのだが、
今回は本当においしく感じた。
妊娠・出産を機に自然なものを食べるようになって
私の味覚が変わったのか、
母の料理の腕があがったのか、
どちらかはわからない。

・子どもの能力

一戸建ての1階で子どもを寝せていたら、
今まで聞いたことのないような苦しそうな声を出して
目覚めた。
喉が詰まったのかと焦ったのだが、その直後に地震。
大人では感知できない揺れを感じたのだろう。
4か月の子どもは動物的な能力をまだ持っているようだ。

同窓会のことも書きたいのだが、
子どもがぐずり出したので、こちらはまたの機会に。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメント

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

Fuchur

Author:Fuchur
幸いの竜フッフールのように希望を持って生きたい、丙午の人。

■自然が好き(動物・鳥・虫、植物、宇宙、天然石)
■音楽が好き(アマチュアヴァイオリン弾き)
■美術が好き(デッサンを習っていました)

FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる