スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやく産後4週目

子どもが生まれると、しばらくは睡眠不足の日々が続くとは、
出産前からさんざん聞かされていた。

しかし、我が家の場合は、寝付いたら朝まで起きてこないので、
夜中の授乳に悩まされることはまずない
(寝付くまでに苦労することは多々ある)。
本当は、母乳のためには、夜中に子どもを起こしてでも
授乳することが望ましいようだが。

授乳して、眠ってくれて、またぐずり出す。
この繰り返し。あっという間に一日が過ぎていく。
食事しようとした瞬間にぐずり出す、
シャワーからあがってきたら泣き始めた。
そんなことも多々ある。

睡眠不足は、それほど苦にはなっていない。
しかし、下記のことは想像していなかったかもしれない。
 食事はいつ食べられるかわからない。
 もちろん、温かいものを温かいまま、
 冷たいものを冷たいままなんて食べられない。
 食べたらすぐに歯磨きをしたいのに、なかなかできない。
 シャワーからあがったらすぐに髪を乾かしたいのに、
 バスタオルでくるんだままにしないといけないときがある。
食欲と、清潔にしていたい欲求をガマンしなくてはいけないのは
なかなかつらい。

子どもが寝ている間にすることは、優先順位をつけて行う。
身体がつらかったら睡眠、
お腹がすいていたら何かを食べる、
歯磨きがまだだったら歯磨き、
お風呂がまだだったらシャワー、
病院で教えてもらった産褥体操、
そのあとにようやく家事(現在は育休中の夫が家事担当)、
スコアを読んだり楽器を弾くのはその次だ。

授乳していると、昔、訪れた場所がふと浮かんでくる。
これは、ヴァイオリンを弾いているときに
たまに体験していた現象と同じだ。
しかも、浮かんでくるのは、2000年以降に訪れた場所ばかり。
脳の状態が、楽器を弾いているときと似ているのだろうか。

こんな感じで、授乳に追われる毎日を過ごしている。

コメント

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

Fuchur

Author:Fuchur
幸いの竜フッフールのように希望を持って生きたい、丙午の人。

■自然が好き(動物・鳥・虫、植物、宇宙、天然石)
■音楽が好き(アマチュアヴァイオリン弾き)
■美術が好き(デッサンを習っていました)

FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。