出産は命がけ

6/6(水) 検診のため、出産する産院へ。

診察の最後に、出産に向けての準備について質問したら、
「20年前の体力とは違うでしょう?
 大変なお産になることを覚悟しておいてください。
 体力をつけることをしてください」
と言われた。

おっしゃるとおりだと思う。
しかし、それならどうしてもっと早く言ってくれないのか。
こちらから質問しなければ、
そして、子どもが無事に育っていることを確認できなければ、
産むときのことは一切言わないのか。
自然分娩を望んでいるが、
どうせ高齢だから手術になるだろうと思われているのか。

とにかく、体力をつけることと柔軟性を高めること。
それを第一に考えて、あと一週間、過ごすしかない。

この歳まで子どもを産まなかった自分に対して、
負い目を感じてしまった。
同時に、いろいろと不安なことが頭をよぎり、
泣きたい気持ちになった。

しかし、年齢がどうであれ、
本当に好きな人の子どもを産めることは
幸せなことだ。
私たちを選んでくれたいのちに感謝して、
来るべき日の準備をしようと思う。

コメント

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

Fuchur

Author:Fuchur
幸いの竜フッフールのように希望を持って生きたい、丙午の人。

■自然が好き(動物・鳥・虫、植物、宇宙、天然石)
■音楽が好き(アマチュアヴァイオリン弾き)
■美術が好き(デッサンを習っていました)

FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる