素晴らしい演奏会と反面教師

5/31は、平日の夜に練習しているオーケストラのつてで、
素晴らしい演奏会を聴いた。

サントリーホール、ベルリンフィルの弦楽器メンバー、
楽器はストラディヴァリウス、
そして2Fの1列目といういい席。

素晴らしい表現というのは
引き算から作られると最近よく思う。
これでもか、という厚塗り表現ではなく、
聴く方の背筋も伸びて、呼吸さえもできないような
緊張感のあるpp。
その世界こそが、超一流の音楽家が作れるものだと思う。

演奏会が終わったあとに、そのオケのメンバーたちと
合流して食事をした。
そこに来ていた48歳ぐらいの女性が
オケへの文句を熱く語っていた。
正直に言って、引いた。
文句を言う人の顔は美しくない。
文句をのイントネーションは全く心地よくない。

我が身を振り返る、いい機会だった。
文句は美しくないし、何も生まない。
私はそんな歳の重ね方はしたくないと、切に思った。

コメント

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

Fuchur

Author:Fuchur
幸いの竜フッフールのように希望を持って生きたい、丙午の人。

■自然が好き(動物・鳥・虫、植物、宇宙、天然石)
■音楽が好き(アマチュアヴァイオリン弾き)
■美術が好き(デッサンを習っていました)

FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる