ふるさとの野菜たち

今日のニュースを見て思い出したが、
私の母の実家は農家である。

米も野菜もスイカも杵と臼でついた餅も、
昔からよくいただいていた。
どれも新鮮でおいしかった。
私が小さいころは養蚕や養鶏もしていて、
リヤカーの上に乗せた電球付きの箱に
たくさんの黄色いヒヨコが肩寄せ合って
ピヨピヨ鳴いていた姿を見るのが好きだった。
私が鳥好きになった原点はそこにある。

今は代が変わり、兼業農家である。
それでも、作った野菜が出荷できないのは
本当につらいことだと思う。

乳幼児でも授乳中でもないから
飲んでも平気だとは思いつつ、
水も安心して飲めなくなった。
生まれなかった子どもの予定日は、3/20だった。
それを考えるにつれ、
あの子は私たちに遠慮して生まれてこなかったのかなと
感じたりしている。

三半規管が異常に強くて、
遊園地のビックリハウスもへっちゃら、
車酔いも船酔いもしない私だが、
いつも揺れている感じがしている。

普通の生活に戻れるまでしばらくかかりそうだが、
がんばって生きていくしかない。

コメント

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

Fuchur

Author:Fuchur
幸いの竜フッフールのように希望を持って生きたい、丙午の人。

■自然が好き(動物・鳥・虫、植物、宇宙、天然石)
■音楽が好き(アマチュアヴァイオリン弾き)
■美術が好き(デッサンを習っていました)

FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる