幸せを感じる仕事

飲み過ぎの朝、地下鉄が止まって
別ルートで会社に向かった。

新聞を読みながらふと思ったこと。
「私、やっぱり文章を書く仕事がしたい」。

今の仕事は、上流工程である。
サイトをどうするか企画・設計し、
それをもとに、制作がデザインやコードを書き、
技術がサイトを動かす。
自分が決めたことによって、
下流工程の仕事が決まるのだ。

物を書くライターの仕事は、
末端の仕事であることが多い。
納期を決められ、テーマを決められ、
発行元の趣旨に沿った文章にする。
一般的に給料は安いが、
「これ、私が書いたの!」と人に言える。
「読んだ人がこう感じてくれたらいいな」と
願いながら仕事ができる。

どちらが幸せなんだろう。
世の中的には前者なのだろうけれど、
私は、文章を書いている時のほうが
やりがいがあるし、楽しい。

コメント

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

Fuchur

Author:Fuchur
幸いの竜フッフールのように希望を持って生きたい、丙午の人。

■自然が好き(動物・鳥・虫、植物、宇宙、天然石)
■音楽が好き(アマチュアヴァイオリン弾き)
■美術が好き(デッサンを習っていました)

FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる