スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心を死なせたくない

いよいよかな。
私の、仕事に対する限界値。

プロなのだから、
それで給料をいただいているのだから、
好きとか嫌いとかは関係なく、
経験値を積んで、勉強して、
会社に貢献する義務がある。

しかし、3月で3年経つと言うのに、
いまだにインターネットのことを
よくわからない。わかろうとしない。
不動産に異動になって1年以上経つのに、
まだ、このチームのお作法になじめない。
冷静に見れば、
「仕事のできないダメ社員」
なんだと思う。
自分で認めたくはないけれど。

ある同僚の言うことは
ものすごくまっとうだし、参考にもなる。
仕事のできる、頭のいい人だと思う。
しかし、あっという間に、
自分の仲良しグループだけ大切にして
他の人は排除する、
私の苦手な「女の子の世界」を作る。
私は排除された側。
感じが悪いことこのうえない。
私はよっぽど仕事ができないと思われているらしく、
彼女の言い方にはトゲがある。
そんなに排除しなくても、
私は上司に「異動させてください」って
お願いしているのだから、
そのうちいなくなるかもしれないのに。

「この仕事は社会的影響力が大きい、
 ただ単に私がダメ社員なだけで
 まだまだ学ぶものがある、
 もっとがんばらなきゃ」
という自分と、
「いや、ここにいたら私は
 大切な志や感情が枯渇してダメになる」
という自分がせめぎあう。

今夜、22:30まで働き、
この泣きたい気持ちを払拭するために、
ハイドンのカルテットを聴きながら、
青、白、赤の美しい星を眺めて歩いた。

職があるだけで幸せな時代。
しかも、一部上場の
社会的影響力の大きい会社で働けるなんて、
こんな夢のようなことはない。
給与も賞与もある。

でも、でも、
心が死んでいくのは、本当にイヤなのだ。

コメント

非公開コメント

No title

どんな仕事にも意味があります。
そして自分には関係ないっと思っていた仕事も実は意味があったんだと気付くときがくると思います。

Re: No title

jojiさん

そうなのかもしれませんね。
やっている仕事に意味はあると思います。

ただ、私の能力が足りなかったり、好きじゃなかったり。
ゼイタクですよね、こういうの。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

Fuchur

Author:Fuchur
幸いの竜フッフールのように希望を持って生きたい、丙午の人。

■自然が好き(動物・鳥・虫、植物、宇宙、天然石)
■音楽が好き(アマチュアヴァイオリン弾き)
■美術が好き(デッサンを習っていました)

FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。