薬を飲み忘れた一日

昨日あんな記事を書いたのに、
今朝、薬を飲み忘れてしまった。
かなりショックである。

以前ほどはひどくないが、
やはり昼間に何度か眠くなった。
そして、気分がちょっと沈んでいた。

もしかすると私は病気なんだろうか、
という思いが頭をよぎる。

どんどんきれいになっていく
20代後半の女性の同僚を見て、
「ああ、この人の若い美しさや細い足に
 私はかなわないな」と悲観的になったり、
自分がヒマだと連絡をしてくる、
私が気になっている人から
何の音沙汰もないのがすごくさびしかったり、
その人と水曜日に食事をしたときに
歳のことを何度も言われたことを思い出し、
早く気持ちを手放さなくてはと思ったり、
仕事のことで、疎外感や、能力がないと
思われているんだろうなということを感じて
自信をなくしたり…。

私は、ものすごくいい音楽を聴くとか、
自分でヴァイオリンを弾くとか、
お酒を飲むという麻薬で
自分の精神状態をやっと保っているだけの
人間なのかもしれない。

私のモチベーションは簡単である。
人に喜んでもらいたい。
人の笑顔が見たい。
宇宙の、地球の、社会の、人の、役に立ちたい。
もう私の心を動かすのは、それだけである。

最寄駅から家に向かう途中に見たのは、
天頂に出ている、少し雲にかかった宵月。
真上を向いて歩いていると、
心からこぼれそうになった気持ちを
落とさずにすむ。
今日も宇宙に救われた。

コメント

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

Fuchur

Author:Fuchur
幸いの竜フッフールのように希望を持って生きたい、丙午の人。

■自然が好き(動物・鳥・虫、植物、宇宙、天然石)
■音楽が好き(アマチュアヴァイオリン弾き)
■美術が好き(デッサンを習っていました)

FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる