すべては変化する

すべては変化する。

1996年から1999年まで好きだった人は結婚をし、
2000年から2005年まで付き合った人には
新しい彼女ができ、
2007年から2008年まで一緒にいた人は、
私を振ってすぐに結婚を決めた。
その人とダメになった理由を私なりに分析した結果、
人と人との関係が変化していることに
気づけなかったことが、いちばん大きな理由だった。

何度も通っている、
オーケストラの練習場所の前にある商店街。
突然、江戸時代の風景のイメージが浮かんでくる。
道も空も今と同じだけれど、
全然別の建物が建ち、違ういのちの人が往来する。
地域もいのちも変化する。

安定している大企業に転職したはずが、
4月から勤務体系が変わり、
裁量労働手当てなし。
残業は原則してはダメなので、大幅に収入減。
新入社員並みの給与となる予定。

人の細胞も生まれ変わっている。
この世には変わらないものもあるけれど、
すべてが変わっていくと思って生きるほうが、
正しい気がする。

コメント

非公開コメント

Change!

会社にとって社員一人一人が細胞みたいなもんです。
僕たちもかわっていく必要があると思います。

Re: Change!

jojiさん

> 会社にとって社員一人一人が細胞みたいなもんです。
> 僕たちもかわっていく必要があると思います。

そうですよね!
かなりショックな組織変更と勤務体系変更がありましたが、
私自身も変わっていこうと思います。

民間だけが痛みを引き受けてる?

「ホワイトカラーエグゼンプション」が立ち消えになったとき、ホッとしました。
本当に運用されるんだったら、いいけれど、
労働強化、賃金低下につながるに違いないと思ったからです。
西ヨーロッパ、北欧の制度を上手に日本の労働環境に翻案できないものでしょうか。
新人とベテラン(ただ年をとっただけとしても)が同じ報酬というのは辛すぎる制度だと、
私には思えるのですが・・・。

Re: 民間だけが痛みを引き受けてる?

emarchさん

私が30代にちゃんとキャリアを築いてこなかったというせいもありますが、
4月は本当にびっくりな給与です。
5月以降は、4月分の残業手当(まあそれも、だいぶ制限ありですが)
がつくので、なんとかしのげるかなあという感じですが。。。

> 「ホワイトカラーエグゼンプション」が立ち消えになったとき、ホッとしました。
> 本当に運用されるんだったら、いいけれど、
> 労働強化、賃金低下につながるに違いないと思ったからです。
> 西ヨーロッパ、北欧の制度を上手に日本の労働環境に翻案できないものでしょうか。
> 新人とベテラン(ただ年をとっただけとしても)が同じ報酬というのは辛すぎる制度だと、
> 私には思えるのですが・・・。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

Fuchur

Author:Fuchur
幸いの竜フッフールのように希望を持って生きたい、丙午の人。

■自然が好き(動物・鳥・虫、植物、宇宙、天然石)
■音楽が好き(アマチュアヴァイオリン弾き)
■美術が好き(デッサンを習っていました)

FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる